「旬」をいただく(白井先生)

 

「旬」をいただく(白井先生)



●旬の素材の魅力
お野菜やお魚には旬があります。
旬になると栄養価が高くなり、おいしさも増します。
旬の素材を使ったお料理は、シンプル・イズ・ベスト。
手間ひまかけて複雑な料理にするよりも、素材の持ち味を生かして軽い味付けにした方がおいしいことが多いのです。


また、店頭で山積みされていたり、特売コーナーが設置されたりすることも。
この物価高のご時世、値段が安くなる旬の素材をいただくことは、家計の一助にもなることでしょう。

旬のお魚はぜひメイン料理で使いたいもの。
旬のきのこなどは炊き込みごはんなどにしても良いでしょう。
その時は汁ものに肉や魚介を入れるとバランスも良くなります。
旬の野菜だけでなく、ゆずやすだちを上手に利用すれば季節感を演出することができます。

春や初夏が旬のお魚には、「戻りがつお」や「もみじだい」など秋に脂がのってもう一度おいしい時期を迎えるものもあります。


●旬カレンダー
でも、一年中スーパーで何でも売っている時代、旬といってもいまいちピンとこないと思います。
そこで、以下のようにまとめましたので、参考にしてください。


●春夏秋冬「旬」カレンダー
春(3〜5月)
[野菜]
絹さや たけのこ かぶ キャベツ アスパラガス レタス セロリ 小松菜 三つ葉 新じゃが 玉ねぎ そら豆
[魚介]
たい めばる はまぐり あさり きす

夏(6〜8月)
[野菜]
かぼちゃ なす ピーマン トマト さやいんげん 枝豆 とうもろこし きゅうり おくら モロヘイヤ
[魚介]
かつお あじ いか えび たこ うなぎ あなご すずき いさき

秋(9〜11月)
[野菜]
ほうれんそう 春菊 じゃが芋 さつま芋 山芋 きのこ にんじん 大根 れんこん
[魚介]
さば さんま さけ かれい

冬(12〜2月)
[野菜]
里芋 ブロッコリー カリフラワー 白菜 ごぼう 水菜 ねぎ
[魚介]
いわし ぶり かに たら まぐろ かじき かき 帆立貝 ふぐ
2010.12.01 Wednesday ごはん授業 00:00 comments(0)